接客業 23歳 女

      2016/12/09

 

 

こんにちは。はじめまして。

レビュー書かせてもらいます。

 

はじめての依頼は八月でした。依頼DMの際に、「 痛いのも苦しいのも嫌です、でもプレイしたい。けど会っても緊張しすぎてプレイできるかわからない 」と伝えました。かといって外で食事しながらお話する方が緊張するし喋れるかわからないし場所はラブホテルでお願いしました。

 

私はすごい人見知りで緊張しいです。それとネットを介してエッチなことをする相手と会うなんて初めてですし、異性の方と会うこと自体初めてです。性癖も首締められるのがちょっと好き程度で普通です。普通のセックスしかしてきてません。でもはるさんには会ってみたいと思いました。

 

待ち合わせ場所で先に待っていて緊張でどうにかなりそうでした。逃げたくなるくらいゲロ吐きそうだし、手も震えてて。

 

会ってすぐに、サングラスで隠そうと思っていたのにすごい緊張してるでしょとバレバレです。(あと本当にツイッターで見てたよりイケメンすぎてビックリして余計に緊張しました☺️)

 

そのままホテルに。

 

部屋に入って近くにおいでと言われ今日は何をするのか優しく聞いてくれました。「何も恥ずかしがることないし何でもするよ」と。

 

でも私は緊張しすぎてあまり近くにもよれないし「家にいるみたいな感じでただ一緒にいてくれたらいいです」とか意味のわからないことを言いました。「セックスもしないでいいです」と。

 

テレビを見ながらポケモンGOの個体値とか色々教えてもらって。ほんとに家にいる感じで。緊張は和らいではきたけどまだまだ全然喋れなくて。テレビをボーッと見てたらはるさんが 「マッサージしたろうか」 って。私はそのままお願いしました。

 

テレビを見ながら仰向けになって足のマッサージをしてもらって単純にマッサージがうまくて気持ちよすぎて眠りそうになりながらも 「はるさんに触られてるじゃん自分」 とか心で思ってて。寝れるわけなくて。

 

足の裏から、ふくらはぎ。そこから太ももにだんだんマッサージしてくれてる手がゆっくりゆっくりあがってきてて、自分で濡れてるなとわかってたけど 「マッサージ」 をしてもらってるし 「セックスしない」 って言ったしなって頑張ってテレビに気をそらして寝よう寝ようとしてました。意味がわからないけど本当に複雑な心境です。

 

太ももから付け根、おしりの下あたりに手があがってきて私の心の中は 「やばい」 ただそれだけで。でも 「はるさんはマッサージをしてくれてるんだ、何を考えてるんだ。」 と自分に言い聞かして。

 

そんな自問自答をしていたら、パンツの中にはるさんの手が入ってきました。触れてるか触れてないかわからないくらいの感じで。だからまた「いや、気のせい、マッサージしてもらってるんだし」 と言い聞かせて。

 

何回かそれが繰り返されて

やっぱりこれパンツの中さわられてる?と思って、はるさんの方を振り返ると

 

「お客さんマッサージですよ、じっとして下さい。」

 

恥ずかしさと興奮と複雑な感情です。言われるがまま何を言うでもなくじっとしていたら、指が中に入ってきて。

 

すごく濡れてて。それだけで気持ちよくて。

ビクって足も自然に閉じちゃって。

 

「マッサージしてるんやで?じっとしなさい」

 

ここから記憶が曖昧なので多分そう言われた気がします。はるさんの口調が命令口調に変わってきて。

 

言われるがままに足を開けてたけどどうしても足がビクっとしちゃって、「じっとしなさいって言ってるやろ?」 って。でも本当に気持ちよくて。

 

お尻も叩かれた気もします、パンツ脱がされて電気も消してもらって仰向けになって気持ちよくしてくれました。

 

恥ずかしいのと気持ちいいので何回か足閉じちゃって力入れちゃって、その度に足首噛まれたり太もも叩かれたりして。私痛いのとか苦しいのとか好きじゃないはずなのに気持ちよくて。

 

中でイったことはあるけど最後に中イキしたのが五年前とかなのに、すごい優しいし指も1本だしガシャガシャするわけでもなく本当にふれるだけの優しい愛撫なのに何回もイっちゃって。

 

焦らされて焦らされて触られるとただただ気持ちよくて。太ももつねられるだけでも気持ちよくて。「イけ」って言われたらイっちゃって。

 

「プレイしないんじゃなかったん?」って言われた時すごく興奮しました

 

それからは違う気持ちよさが押し寄せてきてホントに頭が麻痺してました。このまま気持ちよすぎて死ぬんじゃないかと思うくらい、勝手にヨダレもでるし涙もジワっと出てきて。

 

首締められておしり叩かれて指で突かれてその姿を鏡で見せられて。

 

何回イったかなんて数えれないしそもそも数える余裕なんてないくらいおかしくなりました。

 

 

終わってからもしばらくは動けなくて。はるさんがシャワー浴びている間に頑張って着替えました。

 

 

それからまた一緒にタバコを吸いながらお話をして。君なら目だけでイけるよと言われホントに目を見てるだけでイキました。不思議ですね。

 

いろいろ褒めてくれました。それが少し自分の自信になってます。最後に 「まだまだ女性の人生先があるんやからこれからも頑張りや」 って言ってくれてそれが今でもすごく励みになる言葉です。

 

そしてホテルを出る前にチューしてくれました。恥ずかしすぎましたね、あんなイキまくった姿を見せてるのに今更ですが。なんか戻った瞬間ホントに恥ずかしいし嬉しいしって気持ちでずっとニヤニヤしてしまいした、気持ち悪いです。

 

ホテル出てから手繋いで駅まで行って。手汗がすごくて嫌だと言ったけどそれでも繋いでくれてエスカレーター乗ってる時に目でイかせようとしてくるから逃げて。(笑)

 

ありがとう、さようなら。のハグをしてくれてさようならしました。

 

電車の揺れで小さくイクかもしれないよと言われてて本当にイったというかずっと気持ちよかったです。

 

 

長くなりすぎました。文章書くのが苦手なので読みにくかったらごめんなさい。

 

依頼してからクリイキしかできなかったのに、はるさん以外の人としても中ですぐイけるし何回もイけるし、はるさんとしたこと思い出したら太もも自分でつねるだけで気持ちよくなれました。脳イキっていうのはあまりまだわからないです。でも依頼から2週間くらいははるさんの画像みるだけでイけました。便利です。

 

その効果がだんだん薄れてきたのでまた次の依頼をしました、次はどんなことをしよう。今からワクワクしています。

 

Twitter ID @_na__sa

 

 

 - review