接客業 23歳 女

 

 

 

こんにちは。また書かせてもらいます。
前回、マッサージのレビュー書いた者です。

 

2度目、この間の依頼のことを書きます。

 

してほしい事、予約した時からたくさん考えました。はるさんとラインしただけで気持ちよくなったりして脳イキしたいと依頼をしようか、でも依頼するならプレイしたいなと思ってどんな内容にしようか、はるさんのツイッターや乳母ちゃんの日記、もちろんこのレビューも見てどんなことしてもらおうかいろいろ考えて。

 

まだかなまだかな。でも依頼内容決まってない。と思っていたら、あっという間に当日が来て、内容決めてないと怒られるかな?なんて思いながら電車で待ち合わせ場所に向かっていたらまたすごく緊張してきて。

 

緊張しすぎて顔隠したくてマスク買ってたらはるさんが先についてて急いで行きました。

 

マスク取ってきて。って言われたけど、嫌です。と断りました。もう顔が熱くて熱くて。

 

はるさんはツイッターに書いていたとおりスーツでした。とてもかっこよかったです。もちろん緊張しすぎて本人には言ってませんけど。

でも姿を見ると少しだけですが緊張も和らぎました。お話しながらホテルへ。

 

「マスクしながらするの?」って言われました。それでもいいですって。本心です。それくらい緊張してました「今からもっと恥ずかしいことするのに」って。はるさんは意地悪なことを言うけど無理なことは一切言わないです。

 

 

ホテルについて座ってお話して、依頼内容について聞かれて「したいです」と。

 

どんな?どういう風な?と聞かれてダメだと思いつつ「普通の」と。

 

「普通というのはどういう風に?どういう順序?」たくさん聞かれました。

 

感情や思っていることを言葉にするのが私はとても苦手です。我ながら面倒くさいです。答えを出せない私に、嫌な顔もせず質問や選択肢をたくさんくれました。

 

裸から始めるのか脱がされるところから始めるのか、それは「脱がされたい」とハッキリ言えました。そんな脱がしにくそうな服きてるのに?って笑ってました。

 

 

あとは、女性はパートナー以外とプレイしたくなるの?とか。私はしたくなります。と。

 

だから僕に依頼するの?って。でもこれが真意な気がします。誰でも良くないし、色恋は嫌いだけどそうなってしまう事が経験上多くてだからはるさんに依頼してプレイしてもらう。前回の依頼も今までの性行為で1番気持ちよかったから余計にそれが真意な気がします。

 

過去のそういう話の失敗談をしたら最低やなって言われました。その通りなんです、なんだかそれで少し心が開けました。

 

 

それからは、「前戯は何やと思う?」って聞かれて頭の中で触ってもらうことや舐めてもらうことかな?って浮かんでいたのですが、恥ずかしくて言葉に出せず。

そんなこと考えてたらえっちな気持ちも高まってました。

 

 

はるさんの答えは「言葉も前戯になる、今こうして話していることも前戯にもなる。」って。

もう何もかもバレてるのかなと思いました。

 

 

とりあえずマスク外しておいで。って、電気消していいよ。と言われたので、真っ暗にして、マスクをはずしてまた椅子に座ってお話。

 

部屋が真っ暗なまま、前回のマッサージのことを思い出してみようと。

「ちゃんと思い出してね?どんなことをした?」

「マッサージ...」としか言えないわたし。

勇気を出しても、「足首から順番に太ももまでマッサージしてもらって...」って、また言葉が詰まって。

 

言葉にはできないけど頭ではたくさん思い出してます。思い出しただけで体があつーくなってきて足がビクビクしてました。

 

 

そしたらはるさんがひとつずつ回想してくれました。

 

しないって言ってずっとテレビ見てたよね。マッサージをすることになって。足首からふくらはぎ太ももって順番にそれを何度も。回数重ねる事にスカートの中に手が入ってきたね。長めのスカートをはいてたからスカートの中に
手を入れなくても出来るのにはいってきて。触られてる、って思ってもマッサージだから違うって。でもだんだん気持ちよくなってきて。でもマッサージだからって。そしたらお尻の付け根まで手がはいってきて。でもまた足首に戻ってって繰り返されて。パンツの中に手を入れられてびちょびちょに濡れて興奮してることがバレると思ったね。

 

って、ひとつひとつゆっくりゆっくり言葉で思い出させてくれます。

 

 

聞きながら頷いたりして話をしているからって顔には出さぬよう悟られぬようと思っていたけど、とても興奮してたし全身火照って足はずっとビクビクしてました。

 

 

そしたらはるさんが私の上にまたがってきて、髪や耳にキスしたり舐めたり耳に息をかけてきて。もうこの時点ですごい濡れてて。

 

耳元で「足ビクビクしてたのわかってたよ。変態。」って

 

それから髪を掴まれて絶対動かないよう言われ、唇を舐められました。早くキスしてほしいのに口を動かしたり、はるさんの足に置いてる手を動かしたら「動いたらダメって言ったでしょ、欲しがらない」って。早くしてほしい気持ちでいっぱいで。

 

ずっとそれで焦らされて、キスしたいなぁ。早くしたいなぁって。

 

 

しばらくそれが続いて。いいよ。って言われてキスをしてそのままベットに誘導されて。もうパンツがびしょびしょになっていました。

 

それから服脱がされて四つん這いにさせられて。でもまだパンツは脱がせてくれません。

 

それからまた言葉責めされて。

 

少し記憶が飛んでますが、その後パンツ脱がされてスパンキング。どこを触ってほしいか、何をしてほしいか言いなさい。って言われながらスパンキングされて。それだけでもイッちゃっいました。

 

 

太ももや足、身体の色んなところに舐めたりキスをされます。けど肝心なところはノータッチで。

 

何が欲しいか何をしてほしいか聞かれて。

 

私はもうこの時点で気持ちよすぎて頭がとろけてました。録画の音がして。頭がおかしくなりそうでした。

 

「舐めてほしいなら言わなあかんやろ?」って。恥ずかしいけど、してほしいから、欲しいから、「舐めてください」って言いました。

 

「ここを舐めてほしいの?」ってジロジロ見られて。

 

恥ずかしすぎて死にそうだけど、早くしてほしい。という気持ちでいっぱいです。

 

それから舐めてもらって触ってもらって指1本で触れてもらうだけでもたくさんイキました。

 

そこから倒されて仰向けでまたたくさん触って舐めてイかしてくれました。勝手にたくさんイッちゃったから「イク時はちゃんと言いなさい、言わないともう触ってあげない。」って言われて。

 

イクって言ってももっと大きな声で言いなさい。って。恥ずかしさなんか忘れて解放するだけもっと気持ちよくなって

 

気持ちよすぎて自分でイッちゃうから力抜きなさい。と何回も言われました。そしたらたくさん潮ふいて、ふきながらイッて。

 

 

おいで。と優しく言われて私が今度は気持ちよくする番です。イラマチオされて苦しくて。でも骨抜き状態で全然できなかった。「大人しすぎるな」って。

 

ごめんなさい。と思ってたら倒されて「たくさんお漏らししたから舐めてあげるな」って舐められてまたいっぱいイッて。

 

 

やっと指を挿れてもらえて。またすぐにイッて何回もイキました。

 

それから対面座位で疑似恋愛プレイをしました。色恋は嫌いだけどはるさんは割り切ってるとわかってるからこそ、とても入り込めて1番気持ちよかった。好きって言い合いながら。

 

潮ふきすぎてベットに並んで寝ころべなくて、変な体制でお話してました。笑

 

 

そしたら、君は多分ポルチオでもイけると思うよって。また触られてGスポット刺激されて何回かイッてポルチオも気持ちよくしてもらって。

 

「力抜いて来るのを待ちなさい」って言われて。来るのを待ったらとても気持ちよくて長くイけました。でもそれが何回もくるのは怖くて。頭がおかしくなりそうで。

 

解放できたらもっと気持ちよくなれたのかなと今では思います。

 

 

そこから立たされて潮ふかされて。ふくたびに気持ちよくて立ってられなくて、でもちゃんと立ちなさいって言われて、はるさんにつかまりながらまた何回も潮ふきながらイキました。

 

 

 

 

終わって、一緒にシャワー浴びて着替えて。お話をして。はるさんと会う時はとびっきりのオシャレをして努力していきます。それを褒めてもらえると次はもっと綺麗にしていこうと思えます。痩せて会いたいからデブって煽ってもらったのに会うまでにあまり痩せれなかったから、腰肉掴まれてもみもみされましたけど。

 

次こそは綺麗に痩せて素敵な体で会いたいなと思います。

 

私みたいな恥ずかしがり屋な子はなかなかイけないことが多いけどたくさんイけるね、今までの男性に感謝しないとね。って。ほんとその通りだと思います。

 

 

そのままはるさんがラーメンを、食べてから帰ると言うことで一緒に行きました。

 

手を繋いでタクシー捕まえにいって。タクシーでも腰掴まれて。タイツ越しに愛撫されて。やめて。って目で訴えても携帯触って無視です。やめて。って言葉に出しても、耳元で「自分が気持ちよくならんかったらいいんやで、変態女」って。

 

イキたくないけど何回もイッちゃいました。

 

 

ラーメンも、とても美味しかったです。食べてる間は数時間前はあんなにふさぎ込んでいた私も自分の話もできて。とても心地の良い人だなと思いました。

 

 

食べ終えてからも一緒に電車乗ってその時もまた腰をつかまれて。スイッチになっているけど、たくさん人がいて、明るい電車ではあまり入り込めなくて、でも気持ちよくて、向かいに座ってる女の人にどう考えても見られてて頭がおかしくなりそうでした。

 

我慢したけど「イケ」って耳元で言われて小さくイッちゃいました。

 

別れる駅になってまたね、さようなら。しました。

 

別れてからも階段の振動も気持ちよくて腰もすべて辛くて、はるさんとラインしてても気持ちよくなるから辛くて、ツイッターにびちょびちょに濡れてるパンツ載せられて他の人に見られてるのが恥ずかしいけど興奮して何回もイッちゃいました。

 

 

動画も送られてきたけど、いつまでも恥ずかしくて開けなくて。何回も見ようと少し開いても、自分の容姿や声がエロくないと感じて閉じては、思い返すとムラムラして開いてって、繰り返して、はるさんの声だけ聞いてオナニーしました。今日はじめてハメ撮りをちゃんと最初から最後まで全部見れてとても気持ちよくなったので書かせてもらいました。

 

 

依頼後はパートナーとのセックスも腰を触られるだけでも気持ちくてイッてしまって変態女扱いされてます。

 

 

はるさんは、とてもお忙しそうだし、出張プレイなので次会えるのはいつになるかわかりませんが早く次もお会いしたいです( ˊᵕˋ )

 

度々、話題に上がってますがほんとにはるさんの記憶力はすごいなと思いました。笑

 

Twitter ID @_na__sa

 

 

乳母日記

乳母日記