霧が晴れた

執着を体に彫ってどうなる?
ってたまに思うけど、
しっかりと消えずに
私の脈に反応しながら
残る絵柄はとっても愛おしいし、
ちょっぴりぶれやすい時は
心の支えにはなる。
早く色きめなきゃなーなんて思いながら
ふと思った事。


なんとなくだけど、
最近自分で自分の支え方がわかってきたし。
自己肯定感がにょっきり上がってきた気がする。
私は私にしかなれないし、
私の可能性を広げるのも狭めるのも私だな、と。

マイナスなものに引っ張られてしまうのは
時間がもったいないなぁって。
分析する事は大事な事なんだろうけど、
そこに時間を割いたところで
何が生まれるのかはよく分からないし。

どうせ動くなら前に進みたいし
プラスの方に行きたい。

マイナスを持つ事が悪い事ではないし
絶対プラスの中だったり裏にはマイナスはあるんだけど
それに負ける必要はなくって
それをうまくなだめて持っていられるほうがいいなって。


とりあえず、なんだかずっと元気なので。
いいかんじだなぁって思います。

乳母日記

乳母日記