場所の使い方

 

 

泣くのは恥ずかしいこと

そう思い始めたのはいつだろう

 

それを言ったあなたは私にとっての絶対。

信じて疑わなかった。

 

甘えることは恥ずかしいこと

人に頼らないと生きていけないと思われたくない

所詮他人

 

その思いが今の私を作ってしまった。

頼るのが怖い

頼ってしまって信じてしまって裏切られるくらいなら一人で大丈夫

人に泣いてるところ見られたくない

"弱い自分"を見せてはいけない

見られたくない

大丈夫 私は大丈夫 何も怖くないよ

そう思って生きてきた、つもりだった

 

 

 

でも今の私は

泣くことで全てを出し切れるようになった

 

泣くことを許される場所

泣いてもいいんだと思わせてくれる人

弱い自分を見せてもいいんだと思える

 

泣きそうになって歯を食いしばりながら楽しいことの想像をして涙が出ないようにする必要も無い

傷ついているのに笑う必要も無い

一人で悩む必要も無い

言いたいことを言っていい

弱い自分を認めてもいい

 

そんな場所を少なからず見つけられたのかも

だけど

まだどこか心の奥で少しの恐怖があるのも事実だ

 

まだ弱いからね。

でもね、それでもいいと思うの

 

人に頼りすぎるのはよくないから。

頼るとこ頼らなきゃ生きていけないのはもう痛いほど分かってるから。

 

だけど

言いたいことは言うし

大切な人は大切にしたい。

 

場所の使い方。

私はここをうまく利用してやるから。

誰の為でもない 自分の為に

 

 

 

 

今日も

最後まで読んでくれてありがとう

 

☔️.shizuku

乳母日記

乳母日記