109...見えないものだから

 

 

 

今までずっと『言えない 言えない』
って逃げてきた。
言った時に向こうから出る言葉、勇気を出したことさえも粉々に潰されてしまうなら
自分の中に溜め込もうと 苦しんできた。

 
『お母さんが言ってあげようか?』
『先生が言ってあげようか?』

言えないと泣きじゃくる私に大人は優しく声をかけてくれる。

そうしてくれても
私の頭で心で考えてる言葉を
どうしても口に出すことが出来ない。

それを待ってたんじゃない。

 

 
『やめてください』が言えないから
いじめやセクハラがエスカレートして
レイプまがいのことまでされてしまった。

その時いっぱいいっぱい頑張って
何十人もいる前で
『これが嫌だったから私はここから去ります。』と訴えた。

けどそれは 笑い声とともに粉々にされたの。

 
ね。結局こうなるんだよ。

私が頑張っていること 勇気を出したことなんて
相手には1ミリも伝わらないし 受け入れてもらえない。
その先に見えるものが怖い。 だから逃げた

 
いっぱいいっぱい傷付いた。
いっぱいいっぱい逃げてきた。

 
気付けば7年も経っていた。

もういいやん。区切りをつけようって。

 
そんな私を私は過去に置いてきたよ。
今新しい私で進まなきゃいけないの。
もう逃げなくていい。

 

 
嫌なものは嫌。好きなものは好き。
やりたくないものはやりたくない。
見たくないものは見たくない。

 

 

人の意見に流されて 自分を持たないで
ヘラヘラ笑ってるやつ見てみなよ。
馬鹿みたいでしょ。
ああはなりたくないの。

 
自分のやりたいこと言いたいこと
胸張って堂々としてろよ。

 
私もあんたも。
しょうもないやつは大っ嫌いだよ。

乳母日記

乳母日記