いつか来るかもしれないその日までは。

わたしはとても卑怯な人間だと思う。

 

否定されるのが嫌だから見えないところで自分の意見を言うし、人の陰口で盛り上がるのは大好きだし、勝てそうな相手には喧嘩を売りたいし、都合よく優しくされたいし構われたいたい。更に言うとそれを人に指摘されるのも腹立つ。

 

まっすぐにだとか誠実にだとかそんなの信じられない。そう思わせるものがわたしの人生にはあったし、その考えが間違っているとも思わない。

 

でもせめて、わたしに対してまっすぐにいてくれる人に対してくらいはわたしもまっすぐにいてもいいかなと思った。

 

だから、これからはできるだけ好きも嫌いもまっすぐにぶつけられたらなぁと。卑怯さを大嫌いと言われて離れてしまうよりは言いたいことを言って大嫌いって言われた方がマシだし言ってみたら大嫌いじゃないかもしれない。

まあそれでも嫌われちゃうかもしれないけど。

 

それでもね、わたしのことを嫌いになるその日までは、どこにも行かないでね。

 

 

 

乳母日記

乳母日記